脱毛機の選び方について

脱毛機には様々な種類がありますが、最も効果の高いレーザー式の脱毛器は医療機関でのみ扱うことができます。

医療機関で受ける脱毛治療ならば永久脱毛をすることも可能です。

家庭や脱毛サロンなどでもレーザー式の脱毛機が使用されていますが、医療用と比較すると出力が弱くなります。

レーザー式以外にもフラッシュ式やサーミコン式、バルジ式など様々な種類の機器が存在します。

レーザー式は家庭用のものでも他のタイプと比較して高い効果を期待できます。

価格はおよそ5万円から6万円です。

フラッシュ式はレーザー式よりも弱い光を広範囲にわたって照射する脱毛機です。インテンスパルスライト式とも呼ばれ、価格は10万円程度となります。

サーミコン式は熱線を利用して毛を焼き切るタイプです。

焼き切る際に熱が毛根まで伝わりダメージを与えます。

発毛の周期を遅らせることができるという特徴があります。

脱毛に関する疑問が解決できます。

サーミコン式の機器は3万円程度で市販されています。

レーザー式やフラッシュ式の機器は毛根にダメージを与えるという特徴はありますが、バルジ式は発毛因子を作る幹細胞のバルジ領域に光を照射します。

バルジ式の脱毛機は、バルジ領域に光を照射して機能を停止させることで毛の再生を止め脱毛する仕組みです。
家庭用の機器は19万円程度で市販されています。



バルジ領域は毛根より皮膚の表面に近い位置にあります。
そのためレーザー式などと比較して弱い光で脱毛が可能です。

出力が小さいことから肌への負担も小さくて済みます。


脱毛機には様々な種類のものがあるので予算や自分の肌の状態などを考慮して選択することになります。

脱毛機について補足説明いたします。